スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

【JOG】ハンドルカバー付けました

81Q3lHoNURL__SL1500_.jpg

今更ながらハンドルカバーをJOGに付けました。
寒い!寒い!そう、冬は寒い!

こんなに寒い季節はバイクに乗らないのが賢明です。

しかし通勤や通学でどうしてもバイクに乗らないといけないという方もいるはず。
私はツタヤディスカスを返しに行くためですが。

体はある程度厚着をしたりすることで寒さは軽減されます。

bibendum.gif
※厚着イメージ

首元が寒いならネックウォーマーをするだけで大分変わってきます。

しかし、手・・・。

手だけはどうしても厚着できません。
MTバイクならクラッチ操作、ATだとしてもブレーキ、アクセル操作があります。

手が寒いからと言って手袋を何枚を重ねてしまうと操作を誤り、事故にもつながります。
厚着できないので走行風をモロに受け、冬は体より手が寒いのです。

数年前、バイクで極寒の2月に神奈川から群馬まで高速を乗ってきたことがありましたが、
これはいつ死んでもおかしくないな、という状態でした。

なので冬にバイクを乗る方はそれぞれ防寒対策をしているかと思います。

しかしグリップヒーターのような高性能な装備はお金がかかる・・・。
本当はつけたいけど敬遠されている方も多いと思います。私もそうです。金が無いんじゃ!

しかしこのままでは寒すぎてバイクに乗りたくないなぁ・・・

何か手軽にできる防寒はないものかと(いつものように)アマゾンを徘徊していると良いものを見つけました。

bandicam 2015-01-11 20-31-49-100
ハンドルカバー・・・!

値段も1500円ほどで取り付けも簡単。

しかしこのハンドルカバーを取り付けるには犠牲にしなければならないものがあります。

見た目。

ナウでヤングなおしゃれキノコはまだ格好を気にするのです。
ましてやうちのJOG、随所にメッキパーツを付けてるし・・・

14927d3.jpg

おしゃれキノコのハンドルカバーのイメージはおじさん・おばさんの乗る原付についてる印象。
原付というのは非常に機能的であるし、それは何らおかしくはないのですが・・・

やはり見た目に難があります。

見た目と防寒、どちらを取るか脳内会議を開いてみる。

・・・・・・

0.1秒ほどで 防寒>見た目 という結論が出ました。瞬殺でした。

どうせポストに出しに行くだけだし・・・

ナックルバイザーとどちらが良いか悩みましたが、

7184_2_ll.jpg

防寒性はハンドルカバーのほうが良さそうなので今回はハンドルカバーに。
こちらは原付スクーターにつけるより、MTバイクのほうが似合う気がしました。

早速JOGにハンドルカバーを取り付けました。

Before

before.jpg

After

after.jpg

・・・

やっぱダサい(爆)

しかしメッキミラーが良い仕事をしているのか、そこまで酷くないような印象!
何よりやっぱり寒くないのがありがたい!ウインカー操作も問題ありませんでした。

取り付けはミラーを外す必要がありますが、そうしなくても取り付けできます。
私は安全を考慮してミラーを外して取り付けをしました。どちらでもお好きな方で良いと思います。

今更ながらハンドルカバーを付けてみてその防寒性の高さに驚きました。
これをしておけば素手でもいけるかも・・・?と思うくらい。

何枚も重ねて手袋をして危険な運転をするならこちらを付けましょう!おすすめ!

IMAG5662.jpg

冬にバイクに乗る時は防寒対策をしっかりしましょう!(説得力無)

Tag:バイク 

プロフィール

おしゃれキノコ

Author:おしゃれキノコ
荒 荒 荒波立つ

あなたのメイン武器は?
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。