スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

JOGオイル交換

160925-1.jpg

JOGのオイル交換をしました。
オイル交換は定期的に行う必要のある、バイクにとって非常に大事なメンテナンスの一つです。

しかし世の中に走っている原付はオイル交換をろくにされていないものばかりです。
大学時代、周りの人間が原付乗ってましたがオイル交換してるのは自分くらいでしたからそんなもんだと思います。
バイクの免許も特に必要の無い(自動車免許で乗れる)ものなので、そこの意識が無い人はとことん無い。

今回交換したオイルはエンジンオイルと呼ばれるもの。
うちのジョグは4stなので、古いオイルを抜いて新しいオイルを入れてやります。

このオイルはバイクにとって「血」みたいなもの。
そしてこの血はどんどん汚れていって、その汚い血のままだとエンジンを痛めてしまいます。
中古の原付を買ってはいけない理由はこれです。

だからエンジンオイルはきちんと交換してやる必要があります。

オイル交換は一応3000kmが目安ですが原付はそれより短めがいいです。

前回交換したのは5000kmの時。現在は6500km。
1500kmくらいでやっておくのがちょうどいいかなーと思います。

さて前フリが長くなりましたが、
オイル交換の重要性を少しでも説いておきたかったのでお許しください。

まずオイルを排出しやすくするためにアイドリング。
自分はめんどくさかったので近所を軽く走ってきました。

その後ドレンボルトを緩めてオイルを抜きます。
(ヤケドに注意)

160925-2.jpg

うちのJOGのドレンボルトは左側後ろ、センスタ手前にあります。

その下に排油を処理する(吸収する)綿を置きます。
これじゃなくても100均に売ってる油吸うやつでOKだと思います。

160925-3.jpg

ただセンスタがくっっっっっそ邪魔でうまいこと置けず・・・

160925-4.jpg

案の定オイルをこぼす。

右側にちょろっとこぼれてしまいました。

ドレンボルトも緩める時ブレーキワイヤー邪魔だしメンテ性悪いなこいつ!

オイルをこぼしつつも、何とかオイルを抜けました。結構きたねえな。

160925-5.jpg

オイル交換したらそのタイミングでドレンワッシャーも交換してやりましょう。

デイトナのM8用ワッシャーを使用。
(ワッシャなのかワッシャーなのかどっちなんだろう)

ワッシャーを交換したらドレンボルトをしっかり締め(ここ大事)
新しいオイルを入れてやりましょう。

160925-6.jpg

オイル給油口はここです。

160925-7.jpg

うちのJOGのオイル量は780ml。
買ってきたオイルは1Lのものなので、測って入れます。

160925-8.jpg

ここで注意するのは、ちょっと少な目に入れること。
多めに入れてしまうと抜くのが大変ですからね。

自分はまず700mlで様子見してちょっと足しました。

少な目に入れる→アイドリングする→
オイルレベルゲージをねじ込まずに差し込み確認。

問題無かったのでこれにてオイル交換終了!

交換後、ちょっと走ってきましたが、
めちゃくちゃ調子が良い気がします!(ここが大事)

交換車種:JOG(sa36j)

Tag:バイク 

プロフィール

おしゃれキノコ

Author:おしゃれキノコ
荒 荒 荒波立つ

あなたのメイン武器は?
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。