スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

スミ入れ実戦投入!

新0708

新戦力投入です。
つや消しと、スミ入れペン、そして丸首ピンセットです。

中でも今回は"スミ入れ"について取り上げていきます。

gksandg.jpg

グフとグフカスタムを並べてみました。

グフカスタムはいつものように、自分はグフの上位互換だ!
というプライドのもと、グフの前に出て、勇ましいポーズをとっています。

しかしなにやらグフの様子がおかしいです。

gufu-sumi1.jpg

圧倒的・・・存在感・・・ッ!!!
(写真ではあまり伝わりません)

それは何故か?

答えは簡単です。

スミ入れをしたからです。

ぬかしおる

ぬかしおる

スミ入れごときでそんなに変わるわけないだろう・・・そう思われるかもしれません。
確かにスマホ内臓のカメラではその良さはいまいち伝わらないかもしれません。
なので、スミ入れが特に際立つところを紹介します。

これはスミ入れ前のグフの腰部あたりのパイプです。

前のグフパイプライン

そしてこちらが・・・

パイプ1

スミ入れ後です。

どうでしょうか。
スミ入れ前は確かにある窪みが忘れ去られていますが、
それをスミ入れで引き出してやることで、その存在感を引き出すことができるのです。

グフカスとも比べてみましょう。

パイプグフカス

どうしても"玩具っぽさ"が出てしまっていますね。
スミ入れはその玩具っぽさをなくし、できるだけリアルに近づける作業なのです。

申し訳程度の動画 ↓






p.s.

パイプ2

↑ これすっごい大変でした。

それにしても初期に作ったガンプラは作業の雑さがうかがえますね(;゚;∀;゚; )
(主にバリ)

Tag:ガンダム 

プロフィール

おしゃれキノコ

Author:おしゃれキノコ
荒 荒 荒波立つ

あなたのメイン武器は?
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。